マンション売却ならリフォームしなくちゃいけないの?

マンションを売却時にリフォームするというのはメリットがあるのでしょうか?
マンションの売却時のリフォームについて簡単にご紹介しています。

マンションの売却をするのがリフォームは必要?

マンションの売却時にはリフォームをする必要はあるのか?
そのような疑問をお持ちの方も多いと思いますが実際にはどうなのでしょうか?

これはケースバイケースなのですが、あまりにも内装、外装の傷みが酷い場合にはリフォームをした方が良いでしょう。
これはマンションだけでなく車などでも同じことがいえるのですが、購入者にとっては外観というのは非常に重要になります。

見た目が汚い状態だと、そのマンションを買いたいとは思いません。
そのため、売れない状態が長期間続いてしまうことにもなりかねません。
もちろん仲介業者が一旦買い取るのですが、それでも思っているよりも安く買い取られてしまうこともあります。

マンション売却時にリフォームをするかどうかによって、売却時の値段も変わりますし、買い手が見つかるかどうかにも大きく関係してきます。
そのため、マンションの売却ならリフォームをして少しでも良い状態で買い取ってもらうことができるようにしましょう。

ただし、そこまで傷みの酷くない場合には、リフォームをする必要はありません。
リフォームに多額の費用が必要になった場合に、それに見合った買取価格で買い取ってもらうことができるとは限らないのです。

マンションをこれから売却するならリフォームをするかどうかもしっかりと考えましょう。
マンションの売却におけるリフォーム次第で買取価格も全く異なるものになるかもしれませんよ。

 

 

不動産の売却購入、会社はどこがいいか

【質問】
赤帽
都内在住で、不動産の売却購入を検討中です。
しかし、あまりに会社がありすぎ、決められないでおります。
最初は別々の会社でしようかとも思っていましたが、
1つの会社でいこうかと思うようになりました。
どちらか良い会社を教えて頂けたらと思います。

【回答1】
不動産関連に勤務しております。
売却で無難なのは、
リハウス、東急リバブル、住友
仲介大手と言われるこの3社です。
この3つに依頼し、契約期間となる3か月中に売れないようでしたら、印象が良かったところなお任せする契約を結ばれてはいかがでしょうか。
そのまま3社ともに継続するのもよろしいでしょうし。
そして、中古物件購入に関しての情報をこの3社からもらうのです。
新築などでしたら、メーカーに相談するのがいいでしょうね。

【回答2】
大手不動産会社が何よりでしょう。
物件もたくさん持っています。

いろんなところがありますから、あまり冒険はしないことをお薦めします。
三井のリハウスとか住友不販などがよろしいかと。

同じ会社にするのが話しも通り安いかと思いますが、
売却は何社かに査定してもらった方がいいでしょうね。
引越し費用

Comments are closed.